タグ:おでかけ ( 34 ) タグの人気記事


e0101411_2141537.jpg


この地上で、神聖さを体現していくために、

肉体を健やかに安定に保ち、

内なる声を正確に受容し、的確に表現していきます。


More
[PR]

e0101411_0563565.jpg


ラブスピースのみんなと丹後半島へお出かけ。

More
[PR]

e0101411_9345720.jpg


満月の夜、鞍馬寺の尊天前でイニシエーションが行われた。

More
[PR]

e0101411_2311072.jpg


京都に来て、初めての祇園祭の宵山。

屋台の熱気に、人の体温に、包まれながらのひと時を過ごした。

More
[PR]

e0101411_13484332.jpg


美山で出会った生き物たち。

自然と一体になった姿に、ただただ、ため息が出るばかり。。。

More
[PR]

e0101411_23185177.jpg


ラブスピースの仲間たちと美山へドライブに行った^^

More
[PR]

e0101411_0531926.jpg


夜中、何かが落下する音が聞こえた。

目を覚まして、室内を見渡す。特に、何かが落ちた形跡は、ない。

廊下を見ても、何も落ちてはいなかった。

More
[PR]
私が選んだ花は、黄緑色の花。これは、午前中に奈良へ行った時に、歩きながら決めた色だった。だけど、黄緑色の花なんて私自身見たことがない。

セルフヒーリングのワークが終わり、イニシエまでの待ち時間、hajaさんとお茶をして過ごすことにした。その時に、イニシエ用の花を買いたいと思ったので、dozenのお二人に聞くと、近所の西友の地下に花屋さんがあるとのこと。

西友の地下へと続くエスカレータを降りながら、黄緑色の花にはこだわらずに決めようと考えていた。

目的のお花屋さんが目に入る。初めは、黄色やピンク色の花が視界に入ったけど、よく見るとあった! 黄緑色の菊のような花びらをした花だった。

迷わず買う。

昨日買った花も欲しいと思っていた色の花だった。
二日続けて欲しい花が手にはいるなんて、これぞギフト!

hajaさんと近くのロイヤルホストでイニシエまでの時間つぶしにスピ話をしていた。二人で、スピリチュアルやdozenを知ったきっかけをお互いに話す。

私は、浅見帆帆子さんの著作を読んだことからスピリチュアルの世界に足を踏み入れたこと。
mixiのコミュニティーからdozenのお二人のブログを知って読み始めたら止まらなくなったことなどを話した。

お互い、違うルートでdozenを知った模様。縁って不思議だ。

さて、イニシエは、私からだった。用意した黄緑色の花を並べる。

蓮さんの前に立った。

昨日より緊張しているのが自分でも分かる。左手側を蓮さんに向けて立っているときに、グラウディングをもっと強くするように言われる。自分でも弱いと感じる。強くイメージしたけれども実感がない。

その時だった。下腹部周辺から、血の気が引くようにザーッと体温が低くなった。その状態で、蓮さんに背中を向けてあぐらをかく。

上から順にエネルギーが流されるが、私が感じたのは、腰に流されたエネルギーだけだった。
下腹部に広がる柔らかい暖かいトロリとしたエネルギー。エネルギーだけじゃない。気持ちまでうれしくなって、一人でニヤ~と口元をゆるませていた。

蓮さんとのハグの後、
『自分を大切に』
という言葉をもらった。

まずは、自分から。



■ ムミヤの探求サポ受付中 ■ 精神世界ランキング ■
[PR]
ずいぶん前から読み始めたブログがある。

Love Spiritual Peace/dozen

愛についてエゴについて書かれている文章を読み続けた。

その期間は、半年くらい続いたような気がする。
いつから読み始めたかなんて、私が覚えているわけがない。

読み続けた中で気づいたことがある。

エゴっているときは、dozenのブログを読まない! ということ。

『自分は、これで大丈夫』
『今のままで十分だ』
というエゴまっしぐらの時には、耳の痛い話には、目を背けてしまう。

そんな私が、ブログを読み続けて、少しずつどこかが変わって行ったのだろうか?

ブログで横浜や京都でのワークが紹介されているのを目にするようになり、私も、受けてみたい、けど、どうしていいか分からないまま、過去のブログを読み続けていたところ、ちょうど今回のワークが紹介されているのを読んで、決めた。

セルフヒーリングを受けよう。

そう決めてから、少しでも予習をしようと、ハトホルの書を読んで、プラーナ呼吸など、自分で出来る範囲のことをやってみた。

そして、8日の夕方。お二人と出会えた。

鞍馬寺の帰りでバタバタしていた私を、お二人は、暖かく迎えてくださった。
そう、お二人の周囲の空気は、やわらかい。

三人で、アットホームな雰囲気で、スピ話に花が咲く♪
普段、友だちと話すことはないような中身が飛び出してくる。

そして、その後、イニシエの前準備としての軸あわせを受けた。
イニシエは、明日のセルフヒーリングが終わってからということ。

今晩は、明日のセルフヒーリングの予習をすること。
第2チャクラにローズピンクをイメージしてバリアを張って寝るようにとのこと。

ホテルに帰り、一息ついて、お風呂に入った。
鞍馬寺から貴船神社へと歩き続けて、足は痛いし、眠いし。
湯船で一眠りして、お風呂から出た。

椅子に腰掛けて、今日の復習。
ローズピンクとバリアがどれほど出来たのかは分からないけど。
ベッドに入るとすぐに眠りについた。


■ ムミヤの探求サポ受付中 ■ 精神世界ランキング ■
[PR]
e0101411_21493443.jpg


今回、宿泊するホテルは、東寺近くのビジネスホテル。社員研修等に主に使われている施設みたいで、インターネットカフェや研修室を備えている。

そのホテルへのバスは、既になく。近鉄を使い東寺で下車。ホテルまで歩いて行った。その途中で、ライトアップされた東寺の五重塔を右手に見る。バスに乗ってたらゆっくり眺めるなんて出来なかっただろうな。京都に来る前には、想像もしていなかった光景を眺めながらホテルへ向かった。

22時を過ぎてのチェックイン。

フロントの男性は、快く受付を済ませてくれた。場所は、少々不便だけど、この時期の京都で4800円で泊まれるホテルが予約できたのは、とてもラッキーだ。部屋もきれい。ベッドの掛け布団が、和式の布団というのがありがたい。ビジネスホテルにありがちな、シーツと毛布だけというのは、あまり好きではないのだ。

一日を振り返る。体験の連続。

布団に入ると、すぐに深い眠りに就いた。
[PR]