朝、出勤途中に会社近くの民家を歩いていると、どこからともなくウグイスの鳴き声が。

鳴き声が聞こえる方角に目をやると、あるお宅の庭先に植えてある梅の大木から聞こえてくる。

その梅の大木は、先日まで白い花を一杯咲かせていたのだけど、今は新芽が芽吹き始めているところ。その枝先にうごめく鳥の姿。なんと、生まれて初めてウグイスが鳴いている姿を見ました。

もう、うれしくってうれしくって。マスク(←花粉症対策ね)をしているのをいいことに、一人ニヤつきながら歩いてました。

このウグイス、このお宅の梅の木に毎年来るのかな? 春は、花粉の季節たから憂うつだと思いがちだけど、ウグイスの鳴き声を聞いただけで心浮き立つ季節でもあります。

季節の移ろいを感じながら過ごすのもいいかも♪
[PR]
e0101411_20525796.jpg


春分の日。

お昼ご飯の後、コーヒーを買いに出かけたら、お隣の塀からかわいらしい梅が顔を出していました。

毎日通る場所だけど朝は早く帰りは遅いものだから、こんなに綺麗な花が咲いているなんて気がつかなかった^^;

余裕がないと周りに目がいかないものだなぁ。

このお花に出会うことで、気づけました。ありがとう。
[PR]
金曜日に凹んだだけでは済まなかった私。

金曜夜には、パンやおやつを買って、自宅で一人プチヒッキーをしながら食べ尽くし、お風呂で190円のPHP4月号を読みながら、

「頑張るって、『頑固に突っ張る』って意味もあるんだぁ、うぅっ(・_・、)」

と最近の我が身を振り返り、頑張ってたけど肩肘張って他人の助けを有り難く受け取ることもせず、ムキになって仕事をしていたことを思い返していました。

そんな感じで年明けから仕事をしていた私は、知らず知らずのうちに疲れを溜めていたみたい。
土曜日に高校時代の友人と会い、美味しいとろろ定食を食べ、近所の台湾人の肉まんをおやつに私の部屋でまったりと過ごしたその夜、つけがやってまいりました。

お風呂に入っていた時から吐き気がしていたのですが、胃の入り口が痛いほど食べ過ぎてはいないから大したことはないだろうと思っていたのも束の間。

夜中に五回も吐いたのは31年の人生で初めてでしたわよ。
翌日には久方ぶりの発熱でトイレに二度行った以外は布団の中で寝込んでました。

年末にロタウィルスに感染した時とは、症状が似ているようでちょっと違う。
熱が出たので、お腹にくる風邪にでもかかったみたい。

普段なら胃がムカムカするな~くらいでこの程度の病気ならやり過ごすのですが、疲れがたまると不意打ちで病気が襲ってくるので要注意ですな。年末にも同じように体調を崩した私。今回は二度目です。

アラブのことわざにこうあります。
『一度あったことは二度とない。だが、二度あることは三度ある』
さて、私の場合は三度目がないように気をつけるぞ!
[PR]
我が家には、姪っ子が二人いるのですが、昨日は下の姪っ子の成長を感じましたわ。

朝からぬりえをしていたのだけど、今までロクに塗りつぶしもせずに、ぐちゃぐちゃ線をなぐり描いていただけだったのが、ちゃんと枠線からはみ出さないようにきれいに塗りつぶしているではないですか!

それ以外にも、以下のような会話があった。

下の姪(先月五歳になったばかり)は、スターウォーズと言えずに、ずっと『すたーぼーず』と言っていたのですが……。

「のんのん(←自分のこと)、『すたー○ーず』見たいな~」
とスターウォーズのDVDを指して言っているらしい。

「『すたーぼーず』が見たいって?」
とわざと聞き返すと、
「ち・が・う! 『すたーおーず』!」

朝から大笑いと共にコドモの成長ってこういうことなのだとシミジミ感じた一日でした。

のんのんがスターウォーズと言えるようになるのはいつかなぁ。待ち遠しくもあるけど、しばらくは『すたーおーず』を聞きたい私でした。
[PR]