e0101411_19444882.jpg


先日、探究を始めた頃のノートを見直していた。

More
[PR]
by muumiyah | 2009-01-17 20:26 | 探究
今日は、夕方から、朗読会に参加した。
場所は、蓮ちゃん宅。

dozen/Ren ⇒ Lotus Diary~Ripe Of Source/dozen~

私は、蓮ちゃん宅に行くときは、かならず、エレベーターがどの階に止まっているかを見る。

彼女の住んでいるマンションは、7階建て。
それをそのままチャクラにあてはめて、その日の学びを見るのだ。

朗読会の日は、4階に止まってた。
『今日は、ハートの学びだな』
そう思いながら、朗読会に参加した。

朗読会で読んだ本は、
レムリアの真実 シャスタ山の地下都市テロスからのメッセージ

蓮ブログから
⇒『レムリアの真実

この本を1章ずつ朗読会で読んでいる。
今日の朗読会で読んだのは、第2章『レムリアの起源』だった。

みんな輪になって座る。

私の右手から、
dozen/Ren ⇒ Lotus Diary~Ripe Of Source/dozen~
dozen/Ryu ⇒ Dragon Diary~Ripe Of Source/dozen~
もっち ⇒ Mの探求日記
全 ⇒ 見つめる「わたし」
空 ⇒ ひらりん
沐隣 ⇒ ゆっくり行きませう
ゆき ⇒ 無限の愛~スピリチュアル~

の順に座る。

朗読会が始まった。

More
[PR]
by muumiyah | 2007-09-18 21:31 | 探究
e0101411_2225395.jpg
私が今月サポートしているシップパートナーさんとは、最初にカードセラピーをしたっきりまともなやり取りをしていない。何度かセラピー時間を設けようとしたが、彼女のキャンセルでお流れになっている。

彼女のスピリットへ、今の彼女へのエッセンスをくださいとお願いして引いてみまた。

私の願いが通じたかどうかは別として(笑)

右手(男性性):『自分を知る』
左手(女性性):『ワンネス(すべては繋がっている)』

というカードがでた。

このカードをリーディングしてみると、この前の私の状態を見ているようだった。もしかすると、今もそうかもしれない。

それは、『分離』と『怖れ』だった。

女性性は、高次と繋がっている。男性性が自分を知るということは、高次と繋がっている女性性を知ることだ。

高次との繋がり(ワンネス)が感じられないと、自分を知ることができない。

まんまと分離ゲームにハマっている。

ワンネス(すべては繋がっている)だけど、彼女は自らその繋がりを絶っているように感じられる。分離は、怖れを生み出す。

自分は、スピリットと繋がっているのだという感覚は、どうしたら得られるのかなぁ。

本人がスピリットの存在に気が付いていなくても、スピリットは、ちゃんと彼女のそばにいる。だから、安心して自分を深く掘り下げていい。どんなに大変なことに出会ってもちゃんとスピリットは見守っているのだから。

ということを伝えたいのだが、タイミングが難しいね^^;



■ ラブスピース ■ 精神世界ランキング ■
[PR]
by muumiyah | 2007-02-22 22:25 | 探究