A4からA5へ。


e0101411_075911.jpg


宮古島スピキャンプに参加してから、ノートの大きさが半分になった。



探究を始めた頃は、A5サイズのノートを使っていた。

京都へ移住し、ノートを取る機会が増え、A5サイズでは使いづらくなりB5サイズへと。

A5からB5サイズへの変化は、実際スペースが足りなくなって、起こったもの。



だが、いつしかA4サイズのノートを使うようになった。

B5サイズでは、スペースが足りないからという理由で変えたのだが、A4サイズのノートを見直しても、A5サイズで収まるような量しか書いていない。結構余白があるるのだ。



それが、宮古島のスピキャンプに参加した日からA5サイズのノートを使うようになった。

全然、困らない。

なぜ、スペースが足りないとデカイA4サイズのノートを使っていたのか、不思議なくらいだった。



トリンが、「不全があると、持ちたがるんだよね」と話していたことを思い出す。

Torine ⇒ Healing Environment/torine

そのエッセンスをもってして、自分が大きなノートを使い始めた頃を振り返る。



A4サイズのノートの日付を見直すと、今年の4月中旬から使い始めていた。

その頃は、不満や不足感にとらわれていた時期だった。

A4サイズのノートは、3冊で終了。



抜け出すのに5ヶ月くらいかかったんだなぁ。



大き目のノートに魅力を感じ出したら、要注意だわ^^;




■ ムミヤの探究サポ受付中 ■ 精神世界ランキング ■
[PR]