宮古島スピキャンプ(1)Runway Close.


e0101411_1505120.jpg


台風接近前の宮古島へ、18時過ぎに到着した。



9月8日から始まった、宮古島スピキャンプ。

私は、11日から14日までの後半に参加した。

11日は、人生で3度目(5回目)の飛行機で、山盛りの体験をした。



10時55分、関空発那覇着の飛行機に乗る。

1時間以上経ち機内アナウンスで、あと15分ほどで、那覇空港へ着陸することを知る。だが、15分以上経っても、地上に着かない。



ふたたび機内アナウンスがあった。

那覇空港へ着陸した自衛隊機のタイヤがバーストし、滑走路が閉鎖された、とのこと。しかも、再開の予定は、未定。



参加初日から、一体どういう具現を引き寄せているのか、と半ば凹みながら、1時間半程、沖縄上空を旋回する機内で、過ごしていた。

滑走路の閉鎖が解除され、那覇空港へ着陸したのは、14時半頃。

でも、乗り継ぎする予定の便が、滑走路閉鎖に伴い、臨時で嘉手納基地へ着陸しているという。その機体が那覇空港にいつ到着するかは、まだ分からない、という知らせだった。



その間、Pから送られれたきた10日のアクセスを読みながら、那覇空港で、2時間ほど待機。

P ⇒ 光の道々

13時25分に乗る予定だった飛行機に、17時前くらいに搭乗し、宮古島へと向かった。



10日の朝に発生した台風13号の影響で、宮古島近辺も強い風が吹いていた。

宮古島に近づくにつれて、乱気流の影響で機体が揺れる。

着陸態勢に入り、機体が降下していく。



島が見えてきた。橋と繋がった小島が見える。島の形からすると来間島のようだ。

無事に、宮古島へ着いた。



京都の家を出たのが、朝の7時。

およそ11時間かけての宮古島入りだった。




《11日からのスピキャンプのメンバー》

■ dozen/Ren ⇒ Lotus Diary~Ripe Of Source/dozen~
■ dozen/Ryu ⇒ Dragon Diary~Ripe Of Source/dozen~
■ Torine ⇒ Healing Environment/torine
■ SHU ⇒ 桂の月 ライフイズビューティフル
■ P ⇒ 光の道々
■ rikka ⇒ 日日是好日



■ ムミヤの探究サポ受付中 ■ 精神世界ランキング ■
[PR]
by muumiyah | 2008-09-11 23:58 | キャンプ