去年の夏の出来事が

『自分を愛そう!』を合言葉に、ラブスピースのメンバーは、日々、自己探求を続けています。

そのラブスピースのメンバーであるムミヤは、エッセンスパートナーであるdozen/Ren(蓮)の真実に触れ、その真実を自らの体験を通して気づき、確信し、そして、自らの真実を見つけていく作業(自己探求)を、日々続けています。

dozen/Ren
Lotus Diary~Ripe Of Source/dozen~

以下の日記は、エッセンスパートナーである蓮に送っているmixiメッセージです。「ムミヤからのmixiメッセは、面白い」という蓮の話から、ブログで公開することにしました。

中身は、色々。質もピンキリなので、探求者の一側面を見ていただければと思います^^;



宛 先 : *dozen/Ren*
日 付 : 2008年01月24日 14時42分
件 名 : 去年の夏の出来事が

こんにちは、ムミヤです^^

昨日の5円とエレベーターが5階に止まっていた具現と次の具現で、去年の夏の出来事を思い出しました。。。

昨日、レッスンに参加するために、出かけらたら、国道のコンビに近くで目の前を原付がびゅーっと右から左へ。びっくりして、慌ててブレーキをかけて停止。

そして、帰りには、ファミレス前の交差点で、横断歩道の信号が青で渡り始めたら、黒い車が右から突っ込んできて、こちらは車が急ブレーキ^^;

去年の夏も自転車に乗ってて、自転車と接触したり、バランス崩したりしてました。

自転車とぶつかる(2007/08/28)
http://muumiyah.exblog.jp/6382920/
5、男性性、怖れ(2007/08/29)
http://muumiyah.exblog.jp/6382926/

昨日の蓮ちゃんの『5は、聖なる意志でしか生きられない』という言葉。

私の場合は、蓮ちゃんとは違うレベルの聖なる意志の選択だけど、去年の夏とは違う5と男性性の学びのスパイラルに入ったと確信。

私次第だと言われた、この前のメッセージ。

01.14 クラリスエナジーと共にメッセージ
http://muumiyah.exblog.jp/7099426/

しかも、仕事に対する選択肢が、オペレーターの仕事は、バリバリ頑張って仕事をすることが求められているとのこと、でも時給はよい。調理補助は、食事つきで、環境は良い、リタイヤした人ばかりだけど、彼らが食事を食べに食堂に来るとき以外に会うことはない、とのこと。だが、3月末までの期間限定。調理補助を選択するとすぐに4月以降の仕事の心配をしなくてはいけない。

シフト勤務なら、新月も満月もレッスンに最初から参加できる。優先順位を考えると、調理補助。でも、引越し資金を溜めるまでに時間がかかる。忙しい仕事を選択することは、引越し資金がすぐにたまって引越しできる。

私は、どちらも優先したい。引越しも、レッスンも。探求も、体現も、貯金も。妥協したくない。

この信念だけは、ある。

具体的な引き寄せを再構築する必要あり、ってことだね^^

聖なる意志が選択する優先順位を考える必要がある。

そして、以前蓮ちゃんが話していたこと。
『この一年という時間を使って、どう探求するかは、ムミヤが決めること』

去年一年だけでも、私は色々な経験をしてきたし、変化してきた。
探求だって、色々あったけど、やめずに続けてきた。

1月に決めた抱負が、今年の抱負だった。
『神聖さを高め、愛を深め、そして聖なるリラックスを体験します』

仕事が、とか、時間が、とか、始める前から余計な不安を抱えていた。

きっと、昔経験した仕事に戻るのに、その当時の嫌な感情をくっつけて、不安になっていただけかもしれない。

ごちゃごちゃしたメッセ送ってごめんね。

ではでは☆



■ ムミヤの探求サポ受付中 ■ 精神世界ランキング ■
[PR]
by muumiyah | 2008-01-24 14:42