雨宿り

e0101411_21444470.jpg


本殿に到着。小ぶりだった雨が、強く降り始めた。境内に上がり、中を眺めながら、雨がやむのを待った。

雨は、上がる気配もなく、降り続いていた。
足が、ガクガクしている私には、良い休憩時間となる。

本殿の外回りを眺めると、面白い形をした灯りがぶら下がっている。
こんな形、初めて見た。鞍馬寺って細部まで面白い。

小降りになる。
もう一息と、魔王殿へと向かう。

途中、与謝野晶子の書斎があった。こんな山奥で創作活動をしていたのかと、驚くと共に、うらやましくもあった。コンパクトな住居を自分も建てて暮らしたい。

魔王殿は、想像していたよりもこじんまりとしていた。私自身、霊気なんぞとはとんと縁がないので、この周辺のエネルギー量がどれほどのものかは分からない。六角の珍しい灯篭があるが、さほど知識があるわけではないので、眺めるだけだった。次は、予習して再度参るぞ!
[PR]
by muumiyah | 2006-10-08 18:44 | おでかけ