ご褒美は『ありがとう』

今日は、泣きそうになるくらい嬉しいことがありました。

昨日、健診結果についての問い合わせがあったのだけど、関連部署に問い合わせをして、その結果を先方に報告すると、
「ありがとうございます。つまらない質問に丁寧に答えていただいて!」
というお返事をいただきました。

受話器越しに声を聞いているだけなのだけど、口調から十分なありがとうの波長を感じました。私は、問い合わせと関連部署の橋渡しをして、その結果を伝えただけだったので、先方の態度に驚きと感動で、目頭が熱くなっちゃいました。

「こんな会社、辞めたるわ!」
と思った矢先に、こういうことが結構起こるのですよ、私って。特に、電話先の顧客の皆様に救われてます。

この件の後には、同じようなことが、非常勤のお姉さんとの間にもありました。彼女によると、
「分からないことを社員に聞いても、その結果を教えてくれずに、業務を処理されちゃうんだよね。だけど、ムミヤさんは、ちゃんと結果を教えてくれるから、嬉しい!」
これを聞いて、私もとっても嬉しくって、嬉しくって!

ああ、私のやっていることって間違ってなかったんだ。私の身の振り方一つが、周りで働いている人たちの気持ちに影響を与えているのだと思うと、ありがとうオーラでもっと居心地いい職場にしたい! と思うのでした♪

今日は、みんなにありがとうです。
[PR]