映画『ダ・ビンチ・コード』

母親のリクエストで見に行きましたよ、『ダ・ビンチ・コード』を。

原作の小説を読んでないので小説の雰囲気を知らないのですが、イメージでは静的な映画かと思ってましたが、とても動的でスピーディーな場面展開と暗号解読に予備知識がなくても話に着いていけました。と言うことは、小説を読んでる人には少々物足りないかも。

さて、この映画は、アメリカ以外というかキリスト教国以外での興行収入が良いと聞きましたが、中身があれだと、確かにキリスト教国では楽しんで観られませんがな。

これは話すとネタばれになるので、気になる方はぜひ映画館へ。

私も原作を読むか、原作の種本を読もうか思案中。同じ読むなら種本かな?
[PR]