鞍馬山でカレッジ(3)

鞍馬駅に着くと、すでに下山していたカレッジ生が居たので、おしゃべりしながらみんなが揃うのを待っていた。しばらくすると、沐隣が合流。彼女は、私の顔を見るなり聞いてきた。

「ハグしていい?」
と言いながら、迫ってくる。
「? いいけど?」
「ありがとおぉ~、エヌワース~」

どうやら、彼女は、瞑想をしながらイニシエの順番待ちをしていた時に、私のスピリット、エヌワースが登場して、エネルギーが上昇。さらに、イニシエで自身のスピリットネームを教えてもらったのとで、感動しっぱなしだったみたい。

コングラッチュレーション、沐隣!
関連記事:大きな大きなギフト(涙)

さらに、mapもイニシエの時に、自身のスピリットと会うことができたそうな。

コングラッチュレーション、map!
関連記事:舞い降りた。





その後も、続々とみんなが下山してきて、しばし休憩しながら談笑していたところに、帰りの電車が到着。叡山電鉄の中で、眺めもすわり心地もよいロマンスカーが来た。最後まで、ありがたいギフトだった。

出町柳に着くと、とむさん。は先に帰宅。他のみんなでイスラエルカフェに行った。昼間も行ったのだが、ピタパン以外にもおいしいプレートがあるとのことで、晩御飯もそこに行くことにした。

カフェでは、鞍馬山からのお持ち帰りを、みんなで見せ合いながら楽しくしゃべり。

私が持ち帰った枝は、先が鳥の形をしているエジプトの杖(ウルス杖)に似ていると何人からか言われた。エジプトがらみというのも、なんだかわくわくする話だ^^

そして、この夜。我が家には、空ちゃんと愛媛行きのバスに乗れなかったゆきが泊ることになった。




■ ムミヤの探求サポ受付中 ■ 精神世界ランキング ■
[PR]
by muumiyah | 2007-04-28 13:53