満月のイニシエとギフト

3日の満月のイニシエは、もっち(http://dilill.jugem.jp/)と私だけだった。

私は、今夜のために大輪の濃いピンクの百合と濃い紫の花を購入。どちらも、欲しいと思った花だった。
『お持ち帰りになったら、飾る花瓶がないな~飾るなら緑の花瓶がいいな~』
などと考えながらイニシエに参加したのだけど、なんと、初のお花のお持ち帰りに!

蓮ちゃん曰く、
「純粋に欲しいと思って買った花の場合は、お持ち帰りになるケースが多いよ」
とのこと。

今までは、色とか花の種類とかで、選んだ花ばかりだった。自分の部屋に飾るならどの花にしようか、といった自分に対するギフトのために花を選んだことはなかったような気がする。

実際、
「ムーミヤは、花を持って帰って、スヌースは、置いていくように」
という言葉を聞いた時は、内心、
『やった~\(^^)/』
と思ったさ。

そして、家に帰って気がついた。高次は、『もっち』って呼ばないんだな、と。

今夜は、どの高次が来たのかはよく分からないけど、多分ヴィーナスだろうという話し。ヴィーナスとしては、『もっち』は避けたいのかなぁ。まあ、スピリットの名前は分かっているから、『スヌース』で良いだろうけど。

満月のイニシエは、瞑想しながらのイニシエだった。

「鳥が、あなたのために何かをたずさえて飛んできます。どんな鳥ですか、何を持ってきましたか? 箱? 手紙? 箱であれば、中に何が入っていますか? 手紙であれば、書かれているメッセージを読んでください。イメージが出てくるまで焦らず瞑想してください」
そう言われながら瞑想を続ける。私は、はっきりとしたイメージは見えなかったが、夢でそのメッセージを知ることが出きるかも、とイニシエ後のシェアタイムで話した。

さて、帰宅して(チャリで10分!)花を活けるも花瓶がないので水差しで代用。
シャワーを浴びてさっさと就寝。寝る前に、イニシエの最後に言われた、
「自らの神へと至る道をイメージするように」
をイメージする。広くて真っ直ぐな道。蓮ちゃんによると、
「この道は、スピリットへとつながる道、スピリットとつながることを促す道だと思う」
とのこと。

さて、どんな夢を見たのかは、次の記事で。



■ 精神世界ランキング ■
[PR]
by muumiyah | 2007-04-04 15:27