右手首、右脚、右腰


昨日今日と、右脚の付け根が歩くと痛いし曲がらない。今日の昼間は、右腰がうずいた。先日は、右手首の筋がちがったのか、手首が痛くて曲がらなかった。

体の右側にでてくる症状は、男性性に関すること。女性の中の男性性の役割ってどんなことだろう?

今朝は、歩きながら男性性について考えていた。すると、左手側の角から自転車に乗った男性と出会った。私とかち合って、先方はハンドルをぐらつかせてバランスを崩していた。

『左手側から男性が乗った自転車がバランスを崩す』

ドリームブックでシンボルリーディングをすると、

左:理性的、理知的。受け手。
男性:独断的。合理的理性・意志。洞察するもの。
自転車:生活にバランスが必要。

男性性のアンバランス。受け手(理性的、理知的)側から出て来たっていうのは、どんな意味があるのだろう?

ちょっとずつ核心に近づいて行こう。



■ ムミヤの探求サポ受付中 ■ 精神世界ランキング ■
[PR]
by muumiyah | 2006-12-25 23:49