日常が学び

仕事中、営業担当者と内線で軽くエゴりながら話をしたら、相手もエゴで返してきた。その後、同じ担当者と普段通りに接したら、普段通りの対応だった。

へぇ、これが、鏡の法則かぁ。

自分のために愛ある行動をする、という視点で見たら、エゴることは、愛ある行動とは言えないな。

そして、昨日と今日で、私は乗りたいバスの後ろ姿を3回見ることになる。だがしかし、後続車に乗りながらもタイミングよくバス停で乗り換えが出来たのだ。

この具現化は、最近の自己探求やカレッジのclass5のことだと思った。乗りたいバスは、自己探求で目指すものやclass5のレベル、そして自分が乗っているバスは、今の私。

目指す所は、先を先を進んで、自分は後を追っかけている。でも、ちゃんと乗りたいバスに乗れたのだ。

バスの具現化をリーディングして、『なんだ、私、かめでいいじゃん! マイペースでも、ちゃんと足並みが揃うタイミングがあるんだよ』と気が付いたら、涙ぐんでしまった。

ここ数日、
『class5の内容についていけるかな?』
『具現化のリーディングが甘いよね、やっぱり』
とか思っちゃって、ショボーン(´・ω・`)、だったのだ。

12月に入ってからエゴってても、先月と違ってムズムズしたりイライラしたりしないようだ。だから、すぐにエゴだと気が付かなかった。今月はエゴると、勘が鈍ったり、具現化が読みにくくなっていることに、今日の出来事を通じて気が付いた。

さて、今日の上司との面談で、私が年度いっぱいで退職することに上司が同意した。会社にその旨を伝えるとのこと。あと数ヶ月だ。誠実に仕事をしよう。



■ ムミヤの探求サポ受付中 ■ 精神世界ランキング ■
[PR]
by muumiyah | 2006-12-13 23:37