洗濯機の具現

今日は、朝から具現の連続だった。

洗濯機が朝から警告音を出して止まるし、夜の演奏会を聞いてα波がバシバシ出ているであろう最中に、第2チャクラが心なしか暖かくなってきて、ほへ~(*´∀`*)となってしまった。

さて、洗濯機の具現化は、何を表しているのか? 洗濯機の警告音は、すすぎの途中で鳴り出した。スイッチを入れなおしたり、設定を変えたりしたが、一向に動き出そうとしない。中をのぞいて、はっと気がついた。

『ふたが開いてたら動くわけないやん……』

そう、すすぎが終われば脱水だが、脱水に入る前にふたが閉まっているかどうかをすすぎの途中で確認するように設計されているのだろう。洗濯機は、すすぎの途中で止まっていたから。

そこで、リーディングをしてみる。

すすぎの途中でふたが開いていたら、次に進めない。すすぎ途中の洗濯物は、まだ汚れが着いたままだ。

洗濯物は、エゴ。すすぎは、浄化。洗濯機のふたが開いているのは、探求の初期にエゴミ箱のふたをはずしたままの状態を表している。

洗濯機のふたをしめた。すすぎが続行される。その後には、脱水だ。

いつまでも箱のふたを開けっ放しにしていても、エゴは浄化されない。エゴミ箱からエゴを取り出す段階は、終了して、ふたを閉じて、内にフォーカスして浄化をしなさい。

この具現は、そういうメッセージを表しているのだと受け取った。

11月のシップパートナーから自分の内面へのフォーカスをアドバイスされた。それ以外にも、この具現。12月は、内なる私との出会いを求めて探求を続けよう。



■ ムミヤの探求サポ受付中 ■ 精神世界ランキング ■
[PR]
by muumiyah | 2006-12-01 23:28