リズ・ブルボー『五つの傷』読了

珍しく最後まで興味深く読んだ本だった。

エゴが、私たちの意識が問題から目をそらすように、いかに巧妙な罠を張っているか、が分かる本だった。

五つの傷がもたらす振る舞いを読んで、自分に当てはまるであろう傷をピックアップしてみるが、身体的な特徴が一致しない人もいる。

これこそが、エゴの罠なのだ。本当の傷を隠すために別の傷が現れて振る舞うのだ。たが、身体はうそをつかない。本当の傷を教えてくれている、とリズ・ブルボーは言う。

私も多少、振る舞いと身体的特徴が一致しない傷がある。

今一度、読みなおして自分を見つめてみよう。



■ ムミヤの探求サポ受付中 ■ 精神世界ランキング ■
[PR]
by muumiyah | 2006-10-19 07:12