リズ・ブルボー『五つの傷』

一昨日から読み始めたのだけど、ぐいぐい引き込まれてしまって、すべての章が自分や周りの人に関係している傷の話なので、考えると頭がパンクしそう。

今、五つの傷のうち三つを読み終わって、四つ目の<操作する人>を読んでいる。

この章で興味深い内容が、操作する人と操作する人がお互いにカップルになると、お互いに操作しつつ依存の関係にもなる、というもの。

操作は、依存の一形態だというのは、依存を知る上でも重要なポイントかもしれない。

さて、続き読もうかな。






■ ムミヤの探求サポ受付中 ■ 精神世界ランキング ■
[PR]
by muumiyah | 2006-10-17 07:03