serendipity

e0101411_1614079.jpg

派遣先の上司曰く、「serendipityは、宝物探しの能力」とのこと。




この言葉を聴いてピンと来た。それって、探究じゃん! って。



気になって、セレンディピティについて、調べた。

--------------------
セレンディピティ
セレンディピティ(英語:serendipity)は、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値あるものを見つける能力・才能を指す言葉である。何かを発見したという「現象」ではなく、何かを発見をする「能力」を指す。平たく言えば、ふとした偶然をきっかけに閃きを得、幸運を掴み取る能力のことである。
--------------------

なるほどー。巷の発見力とも違うのよね。

この能力、自然科学の発見とかビジネスとかで活用されているみたいだけど、本当は、自己探究にこそ欠かせない能力だと思う。



ふとした偶然もは、ココでは必然。

表面のエゴだけ見ていては、その裏にある愛は、見出せない。

ラブスピースでは、自己探究を通じて、自然とそのような能力を身につけて行く。



ココの自己探究は、世の中の自分探しのような自己探求ではない。

自分のエゴをみたくないから、いい人の仮面つけてる?

そんなんじゃいつまでたっても、宝物なんて見つからない。



エゴを見つけたら、どんな宝物(愛)が隠れているか、ワクワクしなくちゃ。

見つけたエゴは、愛と一緒にいただきペロリ♪ 心の滋養物になるのだ。



宝物探しは、ずっと続くのだ!




■ 精神世界ランキング ■
[PR]
by muumiyah | 2011-02-03 20:51 | ライフ